ロノの眼のこと

1月20日(月)

先日、ロノを眼科専門医の先生に診てもらいに行きました。



ロノの眼のことで真面目な文章の上、長文になり、

写真も少ないので、どうぞご興味のない方はスルーしてくださいね


********************************



トリマーのAちゃんから紹介してもらった、

車で30分圏内にある動物病院。


この病院には、アメリカ獣医眼科専門医(日本人では2人目)、

国内では2013年現在、唯一の全米獣医眼科専門医が、

いらっしゃるのです。

いわば、眼科のスペシャリスト。


同じ病院でも、先生によって治療方法が違ったりするのですねぇ。

はじめに診てもらった先生が処方したお薬とはまた別のお薬も足して、

今後アクションを起こしていくのだそうです。


ロノの目に、診断を下すのなら、

『内眼角整形不全による角膜炎』なんだそうです。

1~2歳と若い子ならば、整形手術で目頭を切開し、

縫合して、まつげによる眼球への刺激をなくす手術をするのですが、

ロノはシニアだし、整形手術をすることで、

せっかくの可愛いお顔も少し変化してしまうらしいので、

あまり積極的にはすすめられないと言われました。



手術という方法があることは知っていて、

元々点眼のみでどうにか進行くらいは防げないかと、

セカンドオピニオンのつもりで、診察してもらったのですが、

涙の量も前回よりも増えていて、眼圧も標準内なんだそうです。

右目表面のデコボコも、充血も、

ステロイド系点眼は減らし、軟膏点眼薬と他点眼薬を続けることで、

かなり良くなるはずだと言ってもらえました。



調子の良い時はね、こんなにも充血が気にならないくらい、

可愛いお眼目なんですよ。

qwe8.jpg

この充血は、眼の傷を治そうとして、

血管が伸びてきているのだそうです。

やはり常に何か刺激を受けているのかなと思うと、

早く刺激のない眼にしてやりたいと思うところだけれど、

今回新たに処方してもらった点眼薬を始めたら、

その充血も少しマシになったようです。

1日3回、3種類の点眼は、人に言わせれば大変なことなのかもしれないけど、

わたしもロノと一緒に頑張る気持ちで、

良くなっていく事を願うからね。



真っ黒に色素沈着してしまっている左目は、

充血はしておらず、右目に比べると刺激は少ないんだそうです。

でも、光をかろうじて感じるくらいで、

視界ははっきりしていません。

今の右目の状態を、治療もせず長期間放置していた結果が、

今の左目なんだそうです。


だから夜の真っ暗な中のお散歩は、異常に怖がるんだねぇ。

明るいうちのお散歩だけにしようね、ごめんねロノ。

背の低い植木の枝が、やっぱり危険かなと思うので、

ロノを連れてのお散歩は時間と道を選ばないといけないな。



7~8歳のシニアだと言われたけれど、

精神年齢は3ワンの中で一番低いんではないかと思うくらいのロノ。

実はたくさん猫をかぶっていて、

ほんとは無邪気で、わんぱくで、小悪くって、

でも甘えん坊だし、実は意外とアクティブだったりする。


まだまだ、そんな姿はわたしの前でしか見せることはないけれど、

いつかは、人が好きで、わんこが好きで、

お外が好きで、走ることも好きで・・・

本当のロノを、誰にでも見せられるように・・・

いつかなれればいい。

何年かかってでも、いつか、なれればいい。


今の超ビビリなロノもロノ。

本当のロノ。

人間がしたことの結果が、今のロノならば、

本来のロノに戻してやることができるのも、きっと人間。



お母ちゃん、頑張るからねっ




我が家がボランティアをさせて頂いている保護主の『Dog’s smile』さんでは

たくさんの保護わんこたちがお迎え待っています

保護わんこたちへのお問い合わせはコチラへ  『Dog's smile』

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

モコモコさまへ

ふふふ~(^^
そうなんです★
シー・ズーさん、3匹になっちゃいました(笑)
2頭から3頭への変化がそれほどなくって、
そこはさすがまったり平和シー・ズーさんです。

ほんとに、その通りなんです。
点眼くらいなんのその!
これ続けるだけで良くなるのなら!って気持ちです。
ケイティのアレルギーもそれくらい簡単なことだったら
いいんですけどね・・・、アレルギーってやつはぁ・・・ですよね。
ケイティも今年こそは、ストレスない生活が送れますように。

No title

ワンコさんが増えている~!
ロノ君、素敵なこすこはファミリーの一員となって、でっかい幸せ掴みましたね。

点眼で良くなるなら、お母ちゃんは何回でも点眼したる!というお気持ちではないでしょうか・・・(^^)
まん丸の可愛い瞳、どんどん良くなりますように。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

sato26

Author:sato26
☆ My Family ☆

■小宇宙(こすも)

シー・ズー ♂
誕生日不明 
2011年4月20日保護される
保護時:推定1歳半~2歳
Red-strings~赤い糸~様より授かり
2011年5月15日にうちの仔になる
迎えた5月15日を
満2歳の誕生日として設定☆
~名前の由来~
小さな体でも宇宙に散り輝く
星数ほどの幸せを・・・

■琥珀(こはく)

シー・ズー ♂
誕生日不明 
2011年7月15日保護される
保護時:推定3歳
Dog's smile様より授かり
2011年9月3日にうちの仔になる
迎えた日の9月3日を
満3歳の誕生日として設定☆
~名前の由来~
琥珀色のように温かくて穏やかな犬生を・・・
我が家に幸せを運ぶ仔になりますように。

■路望(ろの)


シー・ズー ♂
誕生日不明
2013年12月22日保護される
保護時:2~3歳
個人的な経緯で我が家へ
2013年12月末にうちの仔になる
保護した月+ロノ神の日から
2013年12月28日を
満3歳の誕生日として設定☆
~名前の由来~
ハワイの4大神のうちのひとり
『愛と平和』の神様LONOより
お名前をいただく
愛と平和に満ち溢れた
幸せな犬生を与えてあげられますように。

■望音(もね)

シー・ズー ♂
誕生日不明
保護時:13歳
個人的な経緯で我が家へ
2015年初めにうちの仔になる
2015年1月25日を
満13歳の誕生日に設定☆
~名前の由来~
「君を愛す」「希望」という
花言葉を持つアネモネと
「光の画家」と呼ばれた
クロード・モネよりお名前をいただく
残りの犬生が穏やかで愛溢れる
幸せなものにしてあげられますように。


★☆★☆★☆★☆★☆★

●現在の預かりわんこ●

【★13代目預かりわんこ★】


『トマト』
♂ 推定8さい
現在 4.4㎏
フィラリア(+)
投薬治療継続中

2017'3/4 保護



詳しくはDog's smileさんへ

***********



★☆★☆★☆★☆★☆★


《幸せになった仔たち》

【★10代目預かりわんこ★】


『光(ひかる)』

2017'4月卒業

----------------------

【★11代目預かりわんこ★】


『未来(みらい)』

2016'11月 卒業
----------------------

【★12代目預かりわんこ★】


パコあらため『茜』

2016'4月 卒業
----------------------
【★9代目預かりわんこ★】


『いろは』

2016.3月卒業
----------------------
【★8代目預かりわんこ★】


『翼(つばさ)』

2015.7月卒業
----------------------
【★7代目預かりわんこ★】
7代目チャールズ

チャールズあらため
『チャーリー』

2013.12月卒業
----------------------
【★5代目預かりわんこ★】
DSC08108miyabi.jpg

雅あらため『みやび』

2013.8月 卒業
----------------------
【★4代目預かりわんこ★】


『Noel(ノエル)』

2013.4月 卒業
----------------------
【★3代目預かりわんこ★】


拓あらため『たく』

2012.10月 卒業
----------------------
【★2代目預かりわんこ★】


ひいろあらため
『風(ふう)』

2012.8月 卒業
----------------------
【★初代預かりわんこ★】


セナあらため『ぼん』

2012.4月 卒業



★☆★☆★☆★☆★☆★

《星になった仔》

【★6代目預かりわんこ★】



『夢-ゆめ-』

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク(♀)
10歳

2013.8.9保護

2013.8.21
0時35分 永眠


★☆★☆★☆★☆★☆★


犬の年齢計算機
今何歳?(こすも)
今何歳?(こはく)
今何歳?(ろの)
今何歳?(もね)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR